食品・グルメ一覧

【添加物の真実】アミノ酸の隠された危険性とは?

添加物「アミノ酸等」の種類とその使用目的アミノ酸等とは、食品にうま味やその他の味を加えるために使用される化学調味料のことです。主に以下の種類があり、それぞれ特定の目的で使用されますL-グルタミン酸ナトリウムこれは昆布に多く含まれるうま味成分で、食品にうま味を加えるために広く使用されています。

【添加物アレルギーの全貌】知られざるリスクと安全な食品選びのガイド

添加物とアレルギー:食品添加物が引き起こすアレルギー反応について食品添加物とは、食品の製造や加工、保存の過程で使用される物質のことで、調味料、保存料、着色料などが含まれます。これらは食品の品質を保持したり、味覚や視覚の感覚を改善するために使用されます。食品添加物は、安全性と有効性が確認されたもののみが法律で使用が認めら

【冷凍食品の真実:】身体への影響とは?専門家が解説する冷食の健康学

冷凍食品の便利さとは裏腹に?身体への影響を徹底解析冷凍食品はその便利さから多くの家庭で利用されていますが、身体への影響については様々な意見があります。一般的に、冷凍食品は保存期間を延ばすために添加物が使用されることがあり、これらの添加物は長期間にわたって摂取すると健康に悪影響を及ぼす可能性があるとされています。

【認知症と食品添加物】リスクを高める食べ物とは?

認知症のリスクを高める食品添加物認知症と食品添加物の関連性についての情報は、多岐にわたります。一般的に、食品添加物や特定の食生活パターンが認知症のリスクを高める可能性があるとされています。以下に、いくつかの主要なポイントをまとめました。1、飽和脂肪酸、糖分、塩分の過剰摂取は、慢性炎症、高血圧、高血糖、心臓病、2型糖尿病

遺伝子組換え作物の危険性の徹底解説!

くわからない遺伝子組換え作物。そのまま作物の遺伝子を組み替えて作った作物です。食べ続けつことでの身体への影響や健康被害はないのではないかとされていますが、これから何十年もかけて人体実験がされていくのでしょう。科学的な健康h外のエビデンスがないので市場に出回っていますが将来健康の影響があっても全く不思議ではないです。

【認知症から脳を守る】デトックスによる予防法の科学

認知症予防の新常識:脳デトックスでリスクを減らす方法認知症予防における脳デトックスとは、脳の健康を保ち、認知症のリスクを減らすための生活習慣や食事の工夫を指します。以下に、脳デトックスに役立つ方法をいくつかご紹介します。日常生活でできる認知症予防のトレーニングデュアルタスク: 同時に2つのことをするトレーニング

【遺伝子組換えは安全か?】専門家が警鐘を鳴らす危険性!

遺伝子組換え食品の危険性!科学的根拠はあるのか? 遺伝子組換え技術は、農業生産性の向上、栄養価の増加、食糧問題の解決など、多くのメリットを提供する可能性があります。しかし、一部の消費者や環境保護団体は、遺伝子組換え食品が人間の健康や環境に潜在的なリスクをもたらすと懸念しています。

【薬物並み?白砂糖(上白糖)の危険性!】砂糖の代わりになる栄養豊富なおすすめ甘味料とは

砂糖は基本調味料なので欠かせない調味料ですよね。 生活の中でよく使われているには「上白糖(白砂糖)」が多いのではないでしょうか。 白砂糖は繰り返し精製された純度の高い砂糖のことです。 スーパーなどで安く売られている白砂糖は様々な危険性があります。